会津若松市の協力のもと スマートシティ・デジタルガバメントを推進する実証研究を実施します

アスコエがアクセンチュア株式会社、株式会社ARISE analytics、TIS株式会社と連携し、内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/ビッグデータ・AIを活用したサイバー空間基盤技術におけるアーキテクチャ構築及び実証研究」(管理法人:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO))の「(a-2)スマートシティ分野の実証研究」に対して行った共同提案が採択され、このたび会津若松市の協力のもとに実証研究を実施することになりました。詳細はリリースをご確認ください。