アスコエのソリューションを体験してみませんか?

アスコエパートナーズ(以下、アスコエ)では、これまで行政サービス情報をトコトン整理、分類、構造化することにこだわって、利用者のための分かりやすい情報発信をはじめ、いくつものソリューションを世の中に送り出してきました。これからも自治体職員の皆さまや住民の皆さまの貴重なコエを集め、自治体職員の皆さまの業務効率化や住民の皆さまへのサービス向上などのため、新しいソリューションを開発してまいりたいと考えています。
アスコエのソリューションは、利用者視点で情報を整理、分類、構造化する取り組みであるユニバーサルメニュー®(UM)が根底にあります。自治体職員の皆さまが日々扱っている情報は、住民向け各種支援施策や庁内事務事業など多岐にわたります。これらの情報を整理、分類、構造化することは、住民の皆さまへの情報の伝わりやすさの評価や、職員の皆さまの業務改善のための見える化および現状の客観的評価など、様々な分野で利活用することができます。



そこで、このたびアスコエのソリューションにご興味を持っていただいた自治体様に、モニターとして体験していただける機会をご用意いたしました。今回のモニターでは、ユニバーサルメニュー®を活用した下記のような内容をご利用いただけます。

◯メニュー整理(UMコンサルティング)

「妊娠・出産」「子育て」「教育」など、UMカテゴリの中からご希望の1カテゴリをお選びいただき、現在の自治体サイトの内容をリサーチします。UMに基づいて分類軸を設計し、リサーチした情報を分類軸に沿って整理します。
※UMコンサルティングについてはこちらをご覧ください。

◯メニューの抜け漏れ診断(UMカバレッジ分析-第2階層)

「妊娠・出産」「子育て」「教育」など、UMカテゴリの中からご希望の1カテゴリをお選びいただき、当該カテゴリのUMと照らし合わせて、現在の自治体サイトにおけるメニュー(制度情報)の網羅性(抜け漏れ)を診断します。
※UMカバレッジ分析についてはこちらをご覧ください。

◯コンテンツの項目の抜け漏れ診断(UMカバレッジ-第3階層)

現在の自治体サイトから、ご希望の10コンテンツをお選びいただき、当該コンテンツとUMコンテンツアイテムとを照らし合わせて、現在のコンテンツにおける項目の網羅性(抜け漏れ)を診断します。
※UMカバレッジ分析についてはこちらをご覧ください。

◯住民アンケートの実施(5~10問程度)

WEBアンケートシステムを活用して住民アンケートを実施します。設問や回答内容(選択肢)を設計し、回答結果を集計してご報告します。

◯事務事業の整理と見える化

担当課、担当係で実施されている各種事業について、情報を整理するための項目を設計します。担当職員の方への現状ヒアリングなどを通じて情報収集し、各項目に整理して事務事業の見える化を支援します。

◯業務フローの整理と見える化

職員の方へのヒアリングや現場観察などを通して業務手順やフローを洗い出し、内容を 整理して業務フローの見える化を支援します。



上記以外でも、自治体様の課題やニーズに応じてモニター内容を設計することも可能です。ご要望をお伺いし、可能な限り調整いたしますので、ご興味がおありでしたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
※モニター終了後に、取材・アンケート等へのご協力をお願いいたします。

担当:小根森・原田
連絡先:03-6452-8724
Mail:info@asukoe.org