「東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ」でチャットボットサービスが利用可能になりました

 株式会社アスコエパートナーズが東京都の委託を受けて構築した「東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ」サイト(以下、本サイト(※1))上で、チャットボット(※2)サービスの提供が開始されました。

 このたび提供を開始するチャットボットサービスは、東京都が、都庁内にある新型コロナウイルス対策に関する情報を一元的に案内する目的で開発したものです。新型コロナウイルス感染症対策に関する次の情報を提供します。
(1)新型コロナウイルス感染症対策に関する東京都の相談窓口の案内
(2)新型コロナウイルス感染症対策に関する東京都のホームページの案内
(3)相談窓口に寄せられるよくあるお問合せへの回答

■利用方法
 本サイトの右下に表示される「東京都新型コロナチャットボット」アイコンをクリックしてチャットボットを起動し、質問したい内容のカテゴリを選択、または直接質問を入力すると、AI(人工知能)による自然言語分析技術を用いて質問内容を分析して、適切な回答を表示します。

 本サイトのほか、都庁総合ホームページ東京都新型コロナウイルス感染症対策サイト東京都防災ホームページからも利用が可能です。

 チャットボットを利用することで、都内の感染状況や都の取組情報、相談窓口に寄せられるよくあるお問合せへの回答といった、本サイト以外に分散して掲載されている情報へ簡単にたどり着くことができ、サイト利用者の利便性の向上が期待されます。

 チャットボットの操作画面イメージ及び提供情報の詳細は、こちらをご確認ください。

 なお、本サイトからチャットボット画面を起動した場合は、本サイト以外にアクセスするためのカテゴリ(「都内の感染状況・都の取組最新情報」「よくあるお問合せ等」)が提供されます。


(※1)本サイトについて
 新型コロナウイルス感染症影響によってお困りの都民や都内事業者が利用できるさまざまな支援情報を提供するために、東京都が開設したものです。東京都および一部の省庁が提供する支援制度を一元的に掲載し、支援を必要とする方に必要な支援情報が届くよう、誰にでも分かりやすいナビゲーションサイトを構築し、一日も早い都民生活の安定と経済活動の確保を図ることを目的としています。

(※2)チャットボットとは
 コンピュータを利用して文字入力による会話形式のコミュニケーションを自動的に行うプログラム。チャットボットは多くの質問を受けて、学習することでより良い回答を行えるようになりますので、ぜひご利用ください。(東京都新型コロナウイルス感染症対策本部リリース資料より抜粋)