代表取締役社長 安井の共著が「自治体法務研究」に掲載されました

弊社代表取締役社長の安井と、慶応義塾大学総合政策学部の國領二郎教授、国際大学グローバル・コミュニケーション・センターの櫻井美穂子准教授の共著が「自治体法務研究 No.62 2020年 秋号」に掲載されました。

「スマート自治体への実現に向けての展望と課題」と題して、今後スマート自治体へと転換していくためのポイントを概観しています。

自治体法務研究2020秋_目次(PDF)

自治体法務研究