横須賀市で「手続きナビ」と「申請サポートプラス」の運用を開始~必要な手続きを漏れなく調べて、ウェブフォームで申請書をラクラク作成~


 株式会社アスコエパートナーズ(代表取締役社長:安井 秀行、以下アスコエ)と神奈川県横須賀市(市長:上地克明、以下横須賀市)は、IT技術の活用と利用者視点を融合した、新しい行政DXを目指す取り組みとして、「手続きナビ」と「申請サポートプラス」の提供を開始しました。

 「手続きナビ」は、引っ越しや結婚、出産といったライフイベントにともなう手続きや、子育て中の方が毎年行わなければならない手続きをパソコンやスマートフォンで調べることができるサービスです。質問に回答するだけで、個人の状況に応じて必要な手続きや持ち物、手続き場所等を確認することができます。担当課が異なる手続きを横断的かつ網羅的に知ることができるため、市民が手続きを調べる時間の短縮や、行わないといけない手続きの対応もれを減らすことが見込まれます。

 さらに、引っ越し関連の手続きは、「申請サポートプラス」を利用し、ウェブフォームに必要事項を入力することで市役所に来る前に、申請書類を作成することができます。

   また、窓口で受理した申請書の内容を基幹システム等で読み込めるQRコードとして出力することで、これまで職員の手で行っていた入力作業の大部分が自動化され、職員の事務負担を大幅に削減します。窓口での処理を効率化することにより、市民の待ち時間を軽減することが期待できます。


1.手続きナビURL
https://yokosuka-city.supportnavi.jp/

2.「手続きナビ」「申請サポートプラス」をご利用になる場合は、はじめに、横須賀市引っ越し手続きポータルサイトをご覧ください。
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2450/hikkoshi-portal/index.html

3.今後の予定
今後、申請サポートプラスは子育て支援関連の手続きにも拡充する予定です。


■プレスリリース:【共同リリース】横須賀市「手続きナビと申請サポートプラス」運用開始